金井病院スタッフブログ

カテゴリ:里山ウォーキング

【第6回ゆったり里山クラブ 霧ヶ峰】

2018年9月18日 

悪天候予報のため当初予定してた唐松岳から変更して、諏訪市にある霧ヶ峰へいってきました。9/16、17の二日間、雨にもあわず、ゆったりと一足早い高原の秋を楽しむことができました。名前のとおりまさに霧の中の山行となりましたが、晴れ間からは富士山を見ることができ、参加者全員テンションアップとなりました。帰り道では、りんごの直売所でお買い物、諏訪大社に参拝、諏訪市博物館に立ち寄り、御柱の里の歴史を少しお勉強、そこでまさかの某国営放送からのスタッフへのインタビューを受けました(笑) 昼食には信州そばを頂きました。また現在放送されている朝ドラの舞台となっている岩村町に寄ったりと、いつもとは少し違った里山クラブとなりました。

s_2018-09-16 13.17.47 s_2018-09-16 13.45.52 s_2018-09-16 14.40.00 s_2018-09-16 14.38.55 s_2018-09-16 14.46.45 s_2018-09-16 14.58.22 s_2018-09-16 15.25.23 s_2018-09-16 15.27.04 s_2018-09-16 15.25.53 s_2018-09-17 06.22.25 s_2018-09-17 06.58.17 s_2018-09-17 09.59.30 s_2018-09-17 09.39.10s_2018-09-17 12.05.47

8/5(日) 第5回 ゆったり里山クラブ 松尾山・烏ヶ岳に行ってきました

2018年8月6日 

8月5日(日)猛暑の中、阪急嵐山駅から松尾山-嵐山城跡-烏ヶ岳-西芳寺-松尾大社と14名で歩いてきました。

約6キロの行程(京都トレイルの一部)でしたが、参加者全員、大汗をかきながらの山行となりました。

山頂付近からは、渡月橋を眼下に京都市内、比叡山まで見渡すことができました。

山中の木立、西芳寺川沿いでは吹く風が涼しく気持ちよかったですが、下山して道がアスファルトになった時の暑さは半端なかった!です。

もともとは滋賀県朽木にある百里ヶ岳に行く予定でしたが、移動時間や猛暑を考慮し、京都市内の山行に変更いたしました。百里ヶ岳には改めてチャレンジしたいと思います。

s_2018-08-05 09.58.10s_2018-08-05 10.09.41 s_2018-08-05 09.41.27-1s_2018-08-05 11.32.32 s_2018-08-05 11.17.14 s_2018-08-05 10.45.51 s_2018-08-05 11.55.17 s_2018-08-05 12.06.29 s_2018-08-05 12.36.18 s_2018-08-05 12.46.35

 

7/21-22 第4回 ゆったり里山クラブ 赤兎山に行ってきました

2018年7月23日 

7月21日(土)〜 22日(日)の一泊二日で福井県と石川県の県境にある赤兎山(標高1,629m)に16名で行ってきました。

京都市内の酷暑とは違い、気温も25度程度しかなく、吹く風も冷たく感じられ、気持ちのいい山行となりました。

雄大な白山の山影、ニッコウキスゲの可憐な花に癒され、参加者からは、

「1,600m以上の山は初めてで、登れて自信がつきました」「泊りがけの山行は初めて。また参加したい!」等の声をいただきました。

今後もそれぞれの体力に合わせながら、チームで少しずつチャレンジし、山の楽しさや健康であることの喜びを感じることのできる「ゆったり里山クラブ」にしていきたいと思っています。

s_2018-07-22 11.19.31 s_2018-07-22 12.09.18 s_2018-07-22 12.08.56 s_2018-07-22 09.00.21 s_2018-07-22 12.14.23 s_2018-07-22 12.22.13 s_2018-07-22 12.41.20 s_2018-07-22 12.53.47

 

【ゆったり里山クラブ 剣尾山(784m)】

2018年5月21日 

5月20日(日)快晴の中、大阪府能勢町にある剣尾山(784m)にいってきました。目にも眩しい新緑の中、さわやかな風を感じ、鳥のさえずりを聞き、巨岩を眺めながらの山行となりました。結構な急坂もありましたが、山頂からは遠くに愛宕山や、大阪湾を見渡すことができました。約10キロのコースで、足がガクガクなりながらも参加者全員無事下山、恒例の道の駅でのお買い物を済ませたのち帰路につきました。

s_2018-05-20 13.27.40 s_2018-05-20 10.15.42 s_2018-05-20 11.29.32 s_2018-05-20 11.38.23 s_2018-05-20 13.45.52

【ゆったり里山クラブ 旧老ノ坂峠から山陰古道】

2018年1月16日 

1月14日(日)少し雪の残る旧老ノ坂峠を歩いてきました。京都の道200選であるこの辺りは、「平安時代、源義経は京都から一ノ谷の平氏を急襲するために老ノ坂峠を越えていった」、「南北朝時代、足利尊氏は鎌倉から京都を攻めたが、後醍醐天皇方に反撃され、老ノ坂峠から西国に逃げた」、なかでも有名なのが、「安土桃山時代、明智光秀軍は亀山城から老ノ坂峠、唐櫃越を越え、本能寺の織田信長を急襲した」などの話が伝わっています。丹波の国と山城の国の国境を示した道標があったり、首塚大明神があったりと歴史を感じながらのウォーキングとなりました。

s_2018-01-14 10.56.06 s_2018-01-14 11.03.53s_2018-01-14 13.10.53 s_2018-01-14 12.27.48 s_2018-01-14 10.23.17

【ゆったり里山クラブ 天王山~西山古道】

2017年12月18日 

大山崎駅あたりを歴史の勉強を兼ねて散策後、サントリー蒸留所横の椎尾神社から天王山山頂を経由して柳谷観音に下り、西山古道(古来から善峰寺、光明寺、柳谷観音を結ぶ巡礼の道)を通り、長岡天神までいってきました。快晴の中、約10㎞の道のりを20名で楽しく、そして歴史、古来からの人々の祈りを感じながら歩くことができた1日でした。

s_2017-12-17 08.58.04-1 s_2017-12-17 12.40.19 s_2017-12-17 10.34.45 s_2017-12-17 10.38.05-1 s_2017-12-17 13.16.28

【ゆったり里山クラブ 歴史探訪ウォークⅡ】亀岡~明智越~保津峡

2017年11月20日 

11月19日(日)紅葉色づく秋晴れの中、亀岡から明智越ハイキングコースをいってきました。戦国時代の武将明智光秀が本能寺攻めを前に使ったといわれる古道になります。また愛宕山巡礼道でもあり、比較的歩きやすい山道のはずでしたが、先月の台風の影響か、多くの倒木が私たちを出迎えてくれました。ちょっとしたアスレチック気分で切り抜けることができました。ただ残念なことは、紅葉シーズンのはずなのに、道中、紅葉はほとんど見られなかったことです。まあ最後に保津峡辺りで楽しめたかなって感じで、今回のゆったり里山を満喫することができました。

では、次回の里山ウォーキングもよろしくお願い致します。

s_20171119_091520 s_20171119_092837s_20171119_093746 s_20171119_103317s_20171119_104830 s_20171119_104843s_20171119_120542

s_20171119_140132 s_20171119_143623

【ゆったり里山クラブ 柏原宿から関ヶ原】

2017年11月6日 

11月5日(日)秋晴れの中、滋賀県湖北地方の柏原宿から旧中山道を通り関ヶ原までいってきました。戦国時代の武将も宿泊したとされる中山道近隣の成菩提院では石田三成直筆の巻物が見れたりと貴重な体験ができました。野瀬山(長比城跡 築城:浅井長政)山頂からは雄大な伊吹山を眺め、眼下には旧中山道を見渡すことができ、戦国の世においていかに要の場所であったことが分かりました。関ヶ原の合戦場跡では、大谷吉継らの陣跡を訪れ、合戦場跡全体を見渡すことができました。里山ウォーキングというよりは歴史ウォーキングとなり、湖北の歴史を感じられた一日でした。

s_2017-11-05 13.32.26 s_2017-11-05 13.03.16 s_2017-11-05 14.54.05 s_2017-11-05 14.50.06 s_2017-11-05 15.29.15 s_2017-11-05 15.16.53

 

1 / 212