健康診断・人間ドック

乳がん検診(京都市乳がん検診指定医療機関)

マンモグラフィ

乳がんは女性の20人に1人が生涯のうちにかかる病気であり、現在、日本では毎年約3万8千人の女性に新しく乳がんが見つかっています。40~50歳代の発症が多いですが、時には男性や若い女性がなることもあります。しかし、早期発見すれば、予後(生存率)は極めて良好ですし、乳房を切らずにすむことも多くなっています。

一般的に視診・触診・問診の後、女性の技師によるマンモグラフィ検査を行なっています。
当院はマンモグラフィ検診精度管理中央委員会の定める検診精度管理の線量・画像基準を満たすマンモグラフィ検診施設として認定されています。

京都市乳がん検診

金井病院は、40歳以上の女性の方が2年に1回受診していただける京都市乳がん検診の指定医療機関です。
(視触診・マンモグラフィのみ)
対象者は京都市にお住まいの40歳以上の女性で年内に偶数年齢になる方です。
ご予約制となっておりますので、お電話にて「京都市の乳がん検診を受診したい」とお申込みください。

お申込み・お問合わせはこちらから

ヘルププロモーションセンター(直通)

075-631-8096

平日9:00~16:00 土曜日9:00~12:00

メールでのお問合わせ