地域健康増進イベント

2017年03月の投稿

4月15日「聴こえのフェア」in 大阪 第2弾 〜難聴・人工内耳と生きる、新たなチャレンジ〜 を開催します!

2017年3月31日 

H29年4月15日(土)に「聴こえのフェア」in 大阪 第2弾 〜 難聴・人工内耳と生きる、新たなチャレンジ〜

を大阪のブリーゼプラザで開催します。

金井病院では世界最先端の技術を用いた聴覚治療を行っています。

当院耳鼻咽喉科・金丸医師による難聴・人工内耳のお話や、吉本新喜劇の未知やすえ様を迎えてのスペシャル対談など、盛りだくさんのプログラムとなっております。

耳の聴こえでお悩みの方、ご関心のある方はぜひお気軽にご参加ください。

聴こえのフェア表聴こえのフェア裏

 

 

 

在宅療養あんしん病院登録システムについて

2017年3月22日 

在宅療養あんしん病院登録システムとは、、、

あらかじめ必要な情報を登録しておくことで、在宅療養中の高齢者の方が体調を崩し、在宅での対応が困難になった時にスムーズに病院に受診し、必要に応じて入院が出来る京都府独自のシステムです。

このシステムでは、軽度の症状が対象となり、入院機関は3~7日程度を目安としています。緊急性の高いケガや病気、長期療養を目的とした入院は含まれません。

 

≪対象者≫

・65歳以上の高齢者の方

・かかりつけの病院に定期的に通院されている方

・訪問診療を受けている方

 

≪ご利用の流れ≫

①事前登録

登録・登録用紙は訪問診療、またはかかりつけ医療機関(病院・診療所)にて入手できます

②体調が悪くなったら

・かかりつけ医による診察・入院等の判断

・在宅療養あんしん病院での診察・入院等判断

③入院

入院した時から病院やかかりつけ医、在宅療養を支えているスタッフが一体となってサポートします

④退院

退院後も安心して在宅療養生活が送れるよう、在宅チーム(ケアマネージャー等)を中心びサポートを続けます

 

詳しくは、当院 地域連携室へお問い合わせください。

金井病院 地域連携室

電話番号 075-631-7282

 

概要は、京都地域包括ケア推進機構 ~在宅療養あんしん病院登録システム~ をご覧ください。