金井病院スタッフブログ

カテゴリ:里山ウォーキング

【9/14-16 ゆったり里山クラブ 八方尾根から唐松岳レポート】

2019年9月18日 

長野県北部、富山県、新潟県に隣接する北安曇野郡白馬村から唐松岳に登りました。心配していた雨もほとんど降られることがなく、真夏を思わせる山行となりました。麓からリフトを乗り継ぎ登山口へ、約5時間かかって山頂に到着。途中まではガスに覆われていた剣、立山連峰も雲海に浮かぶ形で眺めることができました。日没時の美しい夕焼け、夜には雲海に浮かぶ月と、まさに大自然の美しさを思う存分味わうことができました。帰りには、白馬三山、雪渓を眺めながらも足元の岩に注意しながら無事に下山することができました。お天気にも恵まれ、参加者全員大満足の2泊3日の山旅でした。

8/25 ゆったり里山クラブ 弥仙山 レポート

2019年8月26日 

8月25日、綾部市と舞鶴市の境界にある「丹波富士」「丹波の槍ヶ岳」で知られる弥仙山(664m)に行ってきました。古くは修験道の行場もあり、結構急なアップダウンもありましたが、趣のある苔むした参道を楽しむことができました。当日は比較的爽やかな天気で木陰も多く、山行にはもってこいの一日となりました。

7/14-15 ゆったり里山クラブ 鳥取県 大山 レポート

2019年7月16日 

7月14日(日)、15日(月)の一泊二日で鳥取県の大山へ行ってきました。麓にある大山寺近くに宿をとり、15日の朝7時からの登山開始となりました。雨が降ったりやんだりと不安定な天気でしたが、登山当日は雨にも降られず、強い日差しもない山行となり、雨上がりのブナ林の中を約3時間かけ山頂へ到着。雲の中を進む感じであり景色は残念ながら最高というわけにはいきませんでしたが、時折雲の切れ間から見える山の雄大さに心を癒されました。標高1,710m、歴史と信仰の山、大山を堪能できた二日間でした。

6/23 2019年度第3回 ゆったり里山クラブ 瓜生山から比叡山へ レポート

2019年6月24日 

6月23日(日)曇り空の中、京都一周トレイルの一部でもある行程を、北白川別当町から瓜生山経由で比叡山まで行ってきました。

街中はかなり蒸し暑かったですが、比叡山の山頂近くはかなり涼しく感じられました。心配していた雨にも降られず、よい汗を流すことができました。

5/26(日)ゆったり里山クラブ 柳ヶ瀬山 レポート

2019年5月27日 

5月26日(日)滋賀県と福井県の県境にある柳ヶ瀬山(439m)へ行ってきました。

京都市内はもちろん、全国的にも5月にしてはめずらしく30度越えの猛暑日でしたが、山中は木陰も多く、新緑を愛でながらの快適な山行となりました。

頂上には、柴田勝家が賤ヶ岳の戦いの際に羽柴秀吉軍と対峙した玄蕃尾城跡がありました。保存状態もよく、美しい状態で土塁、郭の跡が残っており、戦国時代に思いを馳せる事ができました。

4/7(日)2019年度 第1回 ゆったり里山クラブ 釈迦岳からポンポン山へ レポート

2019年4月8日 

平成31年4月7日(日)平成最後となる(笑)「ゆったり里山クラブ」を開催いたしました。

汗ばむ陽気の中、善峰寺から釈迦岳、そしてポンポン山へ登りました。

当初の予定では、帰りは川久保渓谷を下り、芥川山城跡を散策する予定でしたが、昨年の台風の影響で倒木が激しくルート変更となり、JR高槻駅がゴールとなりました。

黄砂、ヒノキの花粉まみれとなり、花粉症のみなさんは、くしゃみが止まらない様子でした(泣)。

ところどころに咲く桜を愛で、カタクリの花に癒されながら、10㎞と少し長めのコースでしたが、無事に下山することができました。

2/17 第11回 ゆったり里山クラブ 交野三山 レポート

2019年2月18日 

2月17日(日)京阪枚方駅に集合し、交野三山(竜王山、旗振山、交野山)へ行ってきました。交野山の観音岩からは341mの低山とは思えない高度感があり、大阪平野を一望することが出来ました。途中、昨年の台風被害での倒木も多くありましたが、全員無事に下山、約10㎞のコースを十分に楽しめた一日でした。

s_22513 s_22514 s_22498 s_22516s_22512s_22510

1/27 第10回ゆったり里山クラブ 飯盛山 レポート

2019年1月28日 

1月27日(日)心配していた前夜からの雪の影響もなく、快晴の中、大阪府四条畷市にある飯盛山に行ってきました。麓にある四条畷神社から山頂を越え、野崎観音(慈眼寺)までの約3時間のコースでした。山頂付近からは、河内平野、遠くは天王山、八幡男山、さらにその向こうに京都市内までも見渡すことができました。南北朝時代には楠木正行、戦国時代には三好長慶の居城であった飯盛城跡や、太平洋戦争時に使用していた空襲確認用の管制塔跡も見ることができ、奈良、大阪、京都の境にある重要な地点であったことがうかがえました。

s_2019-01-27 11.24.25s_2019-01-27 10.54.24s_2019-01-27 11.43.31s_2019-01-27 11.23.05s_2019-01-27 10.58.17s_2019-01-27 10.56.18s_2019-01-27 11.24.41s_2019-01-27 13.09.29

12/16 第9回 ゆったり里山クラブ 八幡山 レポート

2018年12月17日 

12月16日(日)17名で滋賀県近江八幡の百々神社(ももじんじゃ)から望西峰、北之庄城跡、八幡城跡、八幡山、日牟禮八幡宮に到るコースを約4時間で歩いてきました。今回は昼の出発で比較的暖かく、歩きやすい山行となり、道中は琵琶湖・比良山系、城下の八幡堀や近江商人の町並み、重要文化的景観第一号の西の湖や里山を中心とした水郷風景、近江平野の田園風景を眼下に見渡すことができました。

八幡山は、1585年に豊臣秀次がその居城を築いたことで知られており、今でも本丸・西の丸・北の丸・出丸等の石垣が残っていました。八幡堀をめぐらして、防御と同時に運河としての活用を重視し、それまでの防御一辺倒から領国経営、商業等に視点をおいた新たな城として位置づけられています。

300m弱ですが3回のピークがあり登ったり、下ったりと思っていたより大変だったなというのが感想です。本年最後の里山クラブでありクリスマスも近いため、休憩では恒例のシュトーレンをいただきました。ゴールの日牟禮八幡宮に全員で参拝し、今までとこれからの山行の無事を祈り終了となりました。

s_2018-12-16 13.03.29 s_2018-12-16 14.35.42s_2018-12-16 14.17.16 s_2018-12-16 15.06.32s_2018-12-16 13.05.10s_2018-12-16 15.25.41s_2018-12-16 15.23.08s_2018-12-16 16.09.14

11/11 第8回 ゆったり里山クラブ 呉枯ノ峰 レポート

2018年11月15日 

当院が主催する「ゆったり里山クラブ」では、11月11日(日)紅葉映える秋晴れの下、医療者と地域住民 計19名で滋賀県湖北にある呉枯ノ峰へ行ってきました。
菅原道真公ゆかりの菅山寺では、樹齢1,000年のイチョウの大木に圧倒されました。
田上山城跡では郭、堀切のあとも確認でき、戦国時代における湖北の歴史を感じることができました。

s_2018-11-11 11.04.19 s_2018-11-11 11.34.04 s_2018-11-11 11.41.31 s_2018-11-11 11.51.19 s_2018-11-11 12.02.12 s_2018-11-11 13.16.47 s_2018-11-11 13.15.17 s_2018-11-11 14.32.09 s_2018-11-11 14.33.33