受診案内

白内障手術

白内障手術

【多焦点眼内レンズを使用した白内障手術を開始しました】

当院において多焦点眼内レンズを使用した白内障手術に関し、保険外併用療養費制度内の「選定療養」の枠組みで、2022年7月から実施できるようになりました。選定療養費とは多焦点眼内レンズの追加費用をお支払い頂くと健康保険と併用して治療を受けていただける厚生労働省が定めた制度です。

これから白内障手術を検討されている患者様はぜひ一度ご相談下さいませ。
また、費用に関しての詳細は受付にお問い合わせください。

多焦点眼内レンズとは?

白内障に対する手術は通常単焦点眼内レンズが使用され、遠方又は近方のみの焦点となるためメガネが必要となります。しかし、多焦点眼内レンズを使用した場合は遠方及び近方の視力回復が可能となりメガネ装用率が軽減されます。

選定療養について

多焦点眼内レンズ白内障手術は保険外併用療養制度内の「選定療養」と言う厚生労働省が定めた制度です。

眼内レンズの追加費用を負担いただくことで、保険適応の治療と保険適応外の治療を併せて受けることができる制度です。

   

選定療養


【当院が選定療養として厚生局に届出ている国内承認の多焦点眼内レンズ】

■テクニスシナジー : 289,300円

■テクニスシナジー乱視用 : 344,300円

■アルコン Clareon PanOptix トリフォーカル : 311,300円  

■アルコン Clareon PanOptix TORICトリフォーカル : 344,300円

手術について

月曜日の午後に村岡医師が白内障手術を中心に一日数例執刀しています。村岡医師は京大病院などにおいても執刀経験が豊富であり、難症例にも対応しています。

白内障手術で用いる眼内レンズは、単焦点眼内レンズが中心ですが、手術前診察にて適応があればご希望に応じて多焦点眼内レンズ(選定療養)にも対応できる体制にしています。

眼症状が出現した場合、見え方に関する疑問などあれば、是非気兼ねなく受診して下さい。

診察時間・曜日

曜日 午後
※手術日 (要予約)
 
 
 
 
 

お問合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ

075-631-1215

平日・土曜日 9:00~12:30

メールでのお問合わせ